言えなかったあの言葉が

実習1週間目が終了しまして。
なんだか2日目で風邪引いちゃったから後半ちょっと記憶ない(笑)


で、土曜日は午後デート。
ひさびさだとにゃんにゃんが止まらない(笑)
実習してたから余計にあえて嬉しかった。
風邪が辛くても行ってよかった。
あんなに接近しててうつらなかったって凄い。


いままで言えなかったあの言葉も言ってもらえたから
頑張って私も伝えられて
大好きよりも
愛し合える関係に少しは近づけたかもしれない

昨日は

昨日は学校の教授のお部屋でみんなで飲み会でした。
みんなっていっても主に2期実習生の私たちを主役に送る会みたいな。
いやーのろけちゃったね。
なんかはじめたら止まんなくなった。
あんなにのろける子だったなんて…いや、知ってた(笑)
願わくば彼氏の耳には入りませんように。


友達に半年で終わると思うって宣告された。
半年ってあと3ヶ月じゃん!
私の実習終わったときじゃん!
実習終わってフリーになったとたんに別れるのかい。そりゃないぜ。
絶対思い通りになんてなってあげないんだから!

結局

いつもそうなんだけど、ふたりでいるときはいくらでもいちゃいちゃべたべた(笑)してても誰も何にも言わないじゃん。でも知り合いの前でいちゃい(以下略)するわけにはいかない。でも一緒にいると触れたくなる瞬間もある→我慢する→また波が来る→我慢する→繰り返し、なワケ。したいことを我慢する、それって精神的にまいっちゃうんだよね。胃が痛くなるんだよね。別にさ、性欲が強いわけじゃないのよ。なんか触りたいだけなんだけど。
こういう風になるってことは、恋愛や彼氏の比重が大きすぎるってコトだと思うんだけど、それはつまり我慢の大きさも比例して大きくなるわけで…。
依存したくないから止めようとすると、その内疲れちゃう。そこまでは今までの経験上わかってる。


問題はそこから先です。
じゃぁどうすればいいのか。
これからの自分の人生の中の恋愛における問題。

アイス大好きの私としてはこの旅は最高!だったよ。
東北自動車道を北に上って(not東京方面だから…下りだね)各地のSAでご当地アイスを食す!
あんまりなかったけど、美味しいアイスにはばっちりめぐり合えました。
みんなもやってみるといいよ(*´∇`*)



栃木のとちおとめジェラード。濃厚っ!

宇都宮で餃子ドック。肉汁がすごすぎるv

那須高原のアイスはめっっっちゃおいしい!!



これはホワイトデーのお返しとしてプリンいっぱい貰った。

当たらずとも遠からず

初恋の人からもえさんへお手紙が届きました。

                                                                                                                                                              • -

もえ、ひさしぶり。
今でも玉の輿に乗る夢を追いかけていますか?「私は勝ち組になる」って毎日言っていたもえをなつかしく思います。

泣きじゃくるもえが「これ以上振り回されたくないから別れる」と言って自分から連絡を断ったあの日から、もう6年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのには特に理由はないんだ。ただ部屋の掃除をしていたらもえからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせたかな。

思い返してみると、あのころは二人とも子供っぽかったなぁという印象があります。もえは毎晩のように電話しては文句を言ったり泣いたりしていたし、「大丈夫だよ。好きだよ」といくら言ってもなかなか聞いてくれませんでしたね。どう言えばよかったのか今でもよく分かりません…(苦笑)。

あ、そういえばもえにとっては、あれが初恋だったのかな?だからか、付き合ったばかりのころは、やけに不安げな顔をしていたのを覚えています。「私のこと遊び?ちがうよね?」って何度も聞いてきて、そういえばその質問が面倒でもありました(笑)。

付き合ったばかりのラブラブだったころ、もえはいつも「私のどこが好きなの?」なんて確認していましたね。どこがとかいう問題ではないと思うけれど、プレッシャーに負けて「顔」と答えていた記憶があります。回答が下手でごめんなさい。

恋愛を総合的に考えれば、おれはもえと付き合えてよかったなぁと思います。いつも不安げで泣き虫なもえと付き合うことで、自分が強くなるということを学べたように思えます。

いろいろ書いたけど、おれはそんなもえのことが好きでした。これからももえらしさを失わないよう、あと、そろそろ顔だけで男を選ぶのはやめて(笑)、誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. お腹の肉を丸く掴んで「タコヤキ」とかやってたよね…。




もえさんについての分析結果は以下の通り。

                                                                                                                                                              • -

【短評】
温和で優しい。かわいらしさがあるが、自信に欠け、弱気。精神的な波がある。
【あなたの恋愛事情を考察】
もえさんは、精神面ではいわゆる「女性らしい女性」だと言えるでしょう。気性は穏やかで、決して男性を引っ張るタイプではなく、守るよりは守られたいタイプだと思われます。しかし、その依存性が苦しみを生んでいる部分もあるのではないでしょうか。

男性に依存していると、人生が「相手次第、恋愛次第」になってしまい、疲れますし傷つきやすいはずです。それに苦しんで「強くなろう」と思っても自分にフィットせず、「もっと温和で誠実な人と付き合おう」と思ってもしばらくするとなんだかドキドキできなくて、その人に対し「いい人なんだけど」と思いながら付き合いが長引いたりしがちです。

依存することに苦しくなったとき、もえさんの中には「依存しない」という方向の解決しか思い浮かばず、当面はそんな袋小路に苦しむことになりそうです。

ここから言える、もえさんにありそうな問題点を列挙します。

◆彼氏や恋愛の比重が大きくなりすぎてしまい、苦しくなる。
◆強くなろうとしても、強さがよくわからない。「我慢」や「意地」のことだと勘違いする。
◆言いたいことがうまく言えない。気持ちが分かってもらえない人と付き合うことが多い。





これはためになるね。当たらずとも遠からずって感じだし、なんかいろいろ勉強になる。これを彼氏に見て欲しいなぁって思う自分は当たってると言える様な気がする。でも見せないでおきます。そのうち見ようと思えば見えるところにアップするかもしれないけど(笑)

病んでるわけじゃないよ

愛されることにはいつだって両手を広げて待っていられるのに
寂しさはまとわりつくように胸を締め付ける
抱きしめてくれるのは君じゃなくて
冷たい風と暖かな涙

満たされても
もっと、もっと、と
ねだって

解けた心も
不安な想いも
体ごと明け渡しましょう

きっと君が抱きしめてくれるから

だから いまは 泣かないで
君がいつものように撫でてくれるのをまってるの




                  • -

まとまりがつかない…

涙が止まらない

欠伸のせいで涙がぽろぽろですよ。

さっきまですっごく眠かった〜。
5時に寝て、9時に起きたんだもん。
でも7時くらいから現実といったりきたりな感じだったから…
2時間くらいしか寝てなかったんだね〜。

それは眠いの当たり前ですね。
どおりでお風呂はいってフラフラするわけだ。
上がってしばらく服着ないでいたから(雪に見とれてた)髪もびしょびしょだし、めっちゃ寒かった。
完全に湯冷めした…。

しかしお腹がすいたんだな。
お酒しか飲んでなかったからなぁ…。
最後の食事は確かいちごのパフェだった。
んで、ゼリー食べたけどカロリーゼロのゼリーだからお腹いっぱいにならなかった。
仕方ないから栄養を考えて、ホットミルク飲んでおいた。
お腹いっぱいになった。
やっぱりホットミルクって最高だと思った。
牛乳を最初に温めて飲んだ人、ステキなインスピレーションですね。

ところで湯冷めしたので自力で体温を上げることが出来なかった。
とりあえずエアコン入れたけど、雪=0℃以下だからなかなか暖かな部屋にはならなかった。
窓の外の雪に見とれているのでカーテンを閉める、なんてことはしなかったよ。
ベッドは冷たそうだし、体温で温めることは無理だと思ったので、カーペットの上で寝ようと思った。
毛布とか出す気力がなかったので、ひざ掛けという名のブランケットに包まって寝たよ。
2時間後にママにけられて起きて、自分の体温が戻っていることに気づいたのでベッドに入ってもう一回寝た。
起きたら肉まんがなくてあんまんだけだった。


いや、別にこんな話はどうでもいいですよね。




それよりも、さっき音楽聴いてたら


どこまでも 続くこの空


って聞こえた。

空は陸とか海がないから何処までも続くけど、
地上には陸でも海でも終わりがあるから


人が空にあこがれる理由がまたひとつわかった気がしました